後見人 資格

福祉葬の内容/後見人 資格

  1. 平野葬祭 >
  2. 後見人 資格

後見人 または 資格に関する基礎知識や事例

  • 福祉葬の内容

    福祉葬の内容

     福祉葬は、葬祭扶助の範囲内で行うために、大変シンプルなものとなります。  福祉葬に含まれる内容は、以下の通りです。 ■ご遺体の搬送、安置・・・寝台車、ドライアイス、棺、安置料 ■火葬・・...

  • 火葬式(直葬)の費用

    火葬式(直葬)の費用

     直葬にかかる費用は、一般葬や一日葬、家族葬と比べてかなり費用を抑えることができます。都心部では、大体20万円~30万円程度で行うことができ、中には20万円を切ることもあります。  直葬で必要...

  • 大阪市立北斎場

    大阪市立北斎場

    場所:大阪府大阪市北区長柄西1-7-13 アクセス:天神橋筋六丁目駅から徒歩8分 火葬炉の有無:20基 駐車場の有無:88台 ホール数:2室(中式場(50名規模)、小式場(20名規模))  大...

  • 弔電とは

    弔電とは

     弔電とは、お葬式の際に、お悔やみの言葉を伝える電報のことをいいます。弔電を送る適切なタイミングは、葬儀の開始時間の1時間前までが基本です。弔電は、身内の結婚式や出産などの慶事が控えているときに...

  • 告別式とは

    告別式とは

     告別式とは、故人様と生前ご縁のあった友人・知人が焼香をして、故人様と最後のお別れをする儀式をいいます。故人様をあの世に送るなど宗教的意味合いの大きい葬儀とは本来異なるものです。かつては葬儀が終...

  • 大阪市立瓜破斎場

    大阪市立瓜破斎場

    場所:大阪市平野区瓜破東4-4-146 アクセス:大阪市営バス 「瓜破霊園前」下車徒歩10分(東へ約800メートル)、「喜連住宅前」下車徒歩12分 火葬炉の有無:30基(標準炉27基、大型3基)...

  • 生花祭壇とは

    生花祭壇とは

     生花祭壇とは、葬儀や告別式において、生花を用いてつくられた祭壇をいいます。祭壇には「白木祭壇」と「生花祭壇」の2種類があり、かつては白木を用いた白木祭壇を使い回すのが一般的でしたが、近年は葬儀...

  • 火葬式(直葬)とは

    火葬式(直葬)とは

     火葬式とは、葬宗教的な儀礼を省略して故人様をお見送りする葬儀スタイルをいいます。通常はお通夜・葬儀・告別式を行なってから火葬をしますが、火葬式では、これらの儀礼を省略するため、故人様を安置でき...

  • 成年後見人葬儀とは

    成年後見人葬儀とは

     成年後見人葬儀とは、成年後見制度の成年被後見人・被保佐人・被補助人などとなっている方が亡くなられたときに行うお葬式です。  成年被後見人等となっている方の身近に死後のさまざまな手続きをお願い...

  • 堺市立斎場

    堺市立斎場

    場所:大阪府堺市堺区田出井町4-1 アクセス:JR阪和線堺市駅・南海バス停「阪和線堺市駅」下車、徒歩5分 火葬炉の有無:葬炉17基(普通16基、大型1基) 駐車場の有無:150台 ホール数:3室...

平野葬祭が提供する葬儀・葬式の基礎知識

  • 葬祭扶助の注意点

    葬祭扶助の注意点

    「葬祭扶助」とは、生活保護法第18条によって受けることができる扶助...

  • 告別式とは

    告別式とは

     告別式とは、故人様と生前ご縁のあった友人・知人が焼香をして、故人...

  • 火葬式(直葬)の流れ

    火葬式(直...

     直葬を行う際の流れは、比較的シンプルなものとなります。  大ま...

  • 火葬式(直葬)とは

    火葬式(直...

     火葬式とは、葬宗教的な儀礼を省略して故人様をお見送りする葬儀スタ...

  • 生花祭壇とは

    生花祭壇とは

     生花祭壇とは、葬儀や告別式において、生花を用いてつくられた祭壇を...

  • 大阪市立小林斎場

    大阪市立小林斎場

    場所:大阪市大正区小林東3-12-8 アクセス:大阪市営バス 「小...

  • 一日葬の流れ

    一日葬の流れ

    一日葬は、お通夜を省略すること以外は、通常の一般葬の流れとあまり変...

  • 訃報のお知らせ方法

    訃報のお知...

    「家族が急に亡くなってしまい、訃報の伝え方に困っている」 「悲しみ...

  • 弔電とは

    弔電とは

     弔電とは、お葬式の際に、お悔やみの言葉を伝える電報のことをいいま...

平野葬祭の主な対応地域

東住吉区、生野区、平野区、天王寺区、大阪市全域、堺市

ページトップへ