通夜 告別式

一般葬の流れ/通夜 告別式

  1. 平野葬祭 >
  2. 通夜 告別式

通夜 告別式に関する基礎知識や事例

  • 一般葬の流れ

    一般葬の流れ

     一般葬は、お通夜から葬儀、火葬までを2日間かけて行います。故人様がお亡くなりになられてから、火葬を終えるまでの一通りの流れは以下の通りです。 ・臨終  病院でお亡くなりになられた場合、ご遺体...

  • 一日葬とは

    一日葬とは

     一日葬とは、お通夜を省略して、葬儀、告別式、火葬を一日で全て執り行う葬儀スタイルをいいます。一日葬は、近年人気が高まりつつある葬儀です。火葬式だけだと寂しいが、一般葬ほど大きな葬儀にするのは難...

  • 葬儀、葬式の日程

    葬儀、葬式の日程

     通常の葬儀では、1日目にお通夜をして、2日目に葬儀、告別式、火葬を行います。葬儀の具体的な日程目安は以下の通りです。あくまで目安となりますが、参考にしてください。 (1)お通夜  お通夜は...

  • 訃報のお知らせ方法

    訃報のお知らせ方法

    「家族が急に亡くなってしまい、訃報の伝え方に困っている」 「悲しみのあまり訃報の内容を考えるのも辛いので、訃報の文例を教えてほしい」 故人様がお亡くなりになった後、すぐに着手しなければならないの...

  • 告別式とは

    告別式とは

     告別式とは、故人様と生前ご縁のあった友人・知人が焼香をして、故人様と最後のお別れをする儀式をいいます。故人様をあの世に送るなど宗教的意味合いの大きい葬儀とは本来異なるものです。かつては葬儀が終...

  • 福祉葬の内容

    福祉葬の内容

     福祉葬は、葬祭扶助の範囲内で行うために、大変シンプルなものとなります。  福祉葬に含まれる内容は、以下の通りです。 ■ご遺体の搬送、安置・・・寝台車、ドライアイス、棺、安置料 ■火葬・・...

  • 供物とは

    供物とは

    供物(くもつ)とは、通夜や葬儀、告別式、法要などにおいて、故人様やご遺族様への弔意を示すために贈るものを指す言葉です。 ご遺族様や故人様の近親者、生前に交流が深かったご友人や職場関係の方が贈るの...

  • 家族葬の費用

    家族葬の費用

     家族葬の費用は、家族や近親者など少人数で葬儀を行うため、比較的費用を抑えられる傾向にあり、40~120万円ほどであるといわれています。  葬儀にかかる費用は、おおまかに3つに区分することがで...

  • 大阪市の火葬式(直葬)は弊社にご相談ください

    大阪市の火葬式(直葬)は弊社にご相談ください

    「父が危篤状態にあり、葬儀についても考えなければならなくなっている。最近は火葬式という葬儀の方法があると聞いたが、どういったものだろうか。」 「終活の一環として、自分の葬儀の方法について検討して...

  • 火葬式(直葬)とは

    火葬式(直葬)とは

     火葬式とは、葬宗教的な儀礼を省略して故人様をお見送りする葬儀スタイルをいいます。通常はお通夜・葬儀・告別式を行なってから火葬をしますが、火葬式では、これらの儀礼を省略するため、故人様を安置でき...

平野葬祭が提供する葬儀・葬式の基礎知識

  • 大阪市立北斎場

    大阪市立北斎場

    場所:大阪府大阪市北区長柄西1-7-13 アクセス:天神橋筋六丁目...

  • 一般葬とは

    一般葬とは

     一般葬とは、昔から日本で行われてきた伝統的な葬儀方法です。家族葬...

  • 弔電とは

    弔電とは

     弔電とは、お葬式の際に、お悔やみの言葉を伝える電報のことをいいま...

  • 大阪市立小林斎場

    大阪市立小林斎場

    場所:大阪市大正区小林東3-12-8 アクセス:大阪市営バス 「小...

  • 告別式とは

    告別式とは

     告別式とは、故人様と生前ご縁のあった友人・知人が焼香をして、故人...

  • 福祉葬の内容

    福祉葬の内容

     福祉葬は、葬祭扶助の範囲内で行うために、大変シンプルなものとなり...

  • 一般葬の費用

    一般葬の費用

     一般葬の費用は、平均して200万円ほどかかるといわれています。以...

  • 家族葬の呼ぶ範囲

    家族葬の呼ぶ範囲

     家族葬に呼ぶ範囲を決めるのは、とても悩ましいことだと思います。故...

  • 堺市立斎場

    堺市立斎場

    場所:大阪府堺市堺区田出井町4-1 アクセス:JR阪和線堺市駅・南...

平野葬祭の主な対応地域

東住吉区、生野区、平野区、天王寺区、大阪市全域、堺市

ページトップへ