訃報のお知らせ方法

平野葬祭(大阪市東住吉区/生野区)|訃報のお知らせ方法

  1. 平野葬祭 >
  2. 葬儀、葬式の豆知識に関する記事一覧 >
  3. 訃報のお知らせ方法

訃報のお知らせ方法

「家族が急に亡くなってしまい、訃報の伝え方に困っている」
「悲しみのあまり訃報の内容を考えるのも辛いので、訃報の文例を教えてほしい」
故人様がお亡くなりになった後、すぐに着手しなければならないのが「訃報」を伝えることです。
訃報を通知する場合、文例に加え、いくつかのポイントを抑えておくと、作成の負担を軽減することができます。

まず、訃報を伝える際に重要なことは、「誰が、いつ亡くなったか」という情報と、「通夜や葬儀をいつ、どこで、誰が執り行うのか」という情報を分かりやすく記載するということです。
そのため、訃報は簡潔な内容で構いません。必要な情報が確実に伝わるよう、レイアウトも分かりやすいものを心がけることが大切です。

以下に、メールで訃報を通知する際の文例を添えさせていただきました。

―──────────────―──────────────
【故人様の続柄】が病気療養中の処、【年号】○年○月○日に他界いたしました。ここに生前のご厚誼を深謝し、謹んで通知申し上げます。
なお、通夜・葬儀は下記の通り仏式にて執り行います。
故 【故人様のお名前】 儀 葬儀告別式
通夜       【年号】○年○月○日(水) 午後○時より
葬儀告別式    【年号】○年○月○日(金) 午後○時より○時まで
場所       ○○斎場(住所、電話番号を記載)
仏式       ○○宗
喪主       【喪主様のお名前】(【故人様との続柄】)
連絡先
電話番号(ご自宅の電話や携帯の電話番号、メールアドレスなど)
―──────────────―──────────────

以上が、訃報の文例の一つです。

また、訃報の連絡は、基本的には電話で行います。
しかし、会社宛のご連絡や、電話が繋がりにくかった場合、また詳細を後ほど連絡する場合は、メールでの連絡が適切です。

株式会社平野葬祭は、ご遺族様が心を込めて故人様をお見送りできるよう、豊富な経験を元に全力を尽くします。
大阪府を中心として、関西圏にお住まいのお客様に広くお応えいたしております。
訃報の連絡方法や文例に関するお悩みは、弊社までお気軽にご相談ください。

平野葬祭が提供する葬儀・葬式の基礎知識

  • 大阪市立小林斎場

    大阪市立小林斎場

    場所:大阪市大正区小林東3-12-8 アクセス:大阪市営バス 「小...

  • 大阪市立瓜破斎場

    大阪市立瓜破斎場

    場所:大阪市平野区瓜破東4-4-146 アクセス:大阪市営バス 「...

  • 家族葬の流れ

    家族葬の流れ

     家族葬の流れは、葬儀場などで葬儀を行った後に、火葬を行うのが一般...

  • 終活アドバイザーとして葬儀会社に相談するメリット

    終活アドバ...

    「友人たちが終活を始めたと言っていた。私もやってみようと思うが、い...

  • 弔電とは

    弔電とは

     弔電とは、お葬式の際に、お悔やみの言葉を伝える電報のことをいいま...

  • 一日葬とは

    一日葬とは

     一日葬とは、お通夜を省略して、葬儀、告別式、火葬を一日で全て執り...

  • 大阪市の火葬式(直葬)は弊社にご相談ください

    大阪市の火...

    「父が危篤状態にあり、葬儀についても考えなければならなくなっている...

  • 大阪市の一日葬は平野葬祭にお任せください

    大阪市の一...

    一日葬とはその名の通り1日のみで執り行う葬儀のことです。 一般的...

  • 葬儀、葬式の日程

    葬儀、葬式の日程

     通常の葬儀では、1日目にお通夜をして、2日目に葬儀、告別式、火葬...

平野葬祭の主な対応地域

東住吉区、生野区、平野区、天王寺区、大阪市全域、堺市

ページトップへ